スポンサーリンク


パシフィコ横浜のアクセスやイベントスケジュール、大ホールの座席表

パシフィコ横浜国立大ホール

みなとみらい地区にある、パシフィコ横浜国立大ホールは、以外にも、東日本でただひとつの国立の大ホールです。フルオーケストラのコンサートや各種学会、国際会議など、幅広いジャンルのイベントに対応しています。海が間近のロケーションは開放感抜群の大ホールで、外観は二枚貝をイメージ、そしてホール内は巻き貝をイメージした構造になっています。ホール内部へ進むにつれ海中に誘われるような錯覚を覚えてしまいそうで、コーラル調の落ち着いた色彩は、格式の高さを演出しているかのようです。

大ホールの座席表やキャパシティ

パシフィコ横浜国立大ホールのキャパは、最大5002席あります。1〜3階席まであって、ステージから見上げるとそのスケール感は壮大です。
※座席表:クリックで拡大(pdfファイル)
 

※引用:http://www.pacifico.co.jp

パシフィコ横浜国立大ホールは幅広い言語に対応できるように、同時通訳ブースもあって国際会議にもよく利用されます。2010年に、APEX総会の会場となったことは、記憶にやや新しいところです。

スポンサーリンク

イベントスケジュールの検索ページ

公式サイトによると、パシフィコ横浜のイベントスケジュールはかなり先まで埋まっている様が見て取れます。アクセスもよく、観光地という場所柄、高集客力も評価されている模様です。
パシフィコ横浜のイベントスケジュールをみると、各種学会が盛んに開かれていることがわかります。国際的な学会の会場になることも多く、周辺で海外からの学者や研究者らしい面々をしばしばみかけます。
パシフィコ横浜のイベントスケジュールには、見本市や一般向けのイベントでもしばしば利用されています。スペースが広くとれる施設なので、大恐竜展など子供さんに受けそうと皮算用してしまいがちです。
パシフィコ横浜は知名度もあって人気が高いので、定例学会などのオファーもコンスタントにある模様です。パシフィコ横浜のイベントスケジュールは変更されることがあるので、必要な人は公式サイトで最新情報を確認すると安心です。公式サイトでは、日付を指定してイベントを検索することもできます。※イベント一覧検索画面=リンク
※以下のキャプチャー画像からリンクしてます。

※引用:http://www.pacifico.co.jp

イベントのジャンルは、「学会・会議・シンポジウム」「大会・式典・その他」「イベント・コンサート」「展示会・見本市」「物販・展示即売会」「公開講座」に分かれており、コンサートだけを抽出して検索することもできます。

パシフィコ横浜の場所やアクセス(行き方)

大ざっぱに、パシフィコ横浜の場所やアクセス(生き方)は、みなとみらいの臨港パークと同じと考えてよいでしょう。海に面した巨大施設なので、はじめての人でも見つけやすいのがメリットです。
パシフィコ横浜の場所やアクセス(生き方)で、まず場所を押さえると、みなとみらい地区のほぼ先端部、臨港パークに隣接しています。帆の形のインターコンチネンタル・ホテルは、ホールのすぐ目の前です。
パシフィコ横浜の場所やアクセス(行き方)は、みなとみらい線「みなとみらい」が最寄駅です。ホールは駅から徒歩5分くらいで、みなとみらい線は東急東横線と直通運転です。JR桜木町駅からもアクセス可能ですが、動く歩道を利用しても所要時間は約12分です。※アクセスの詳細=リンク
※以下のキャプチャー画像からリンクしてます。

※引用:http://www.pacifico.co.jp

パシフィコ横浜の場所やアクセス(行き方)で、車利用の場合、首都高速神奈川1号横羽線が便利です。みなとみらいランプで降りれば、すぐにホールに到着します。



スポンサーリンク


同じカテゴリーの記事

  1. アンパンマンミュージアムのアクセスや料金

  2. まぼろし博覧会

  3. 伊豆・熱海周辺の観光地図や人気スポットランキングとグルメ

  4. 日光の観光マップ、鬼怒川温泉や華厳の滝、東照宮や中禅寺湖など見どころ

  5. 下呂温泉のグルメや人気の日帰り温泉と旅館ランキング

  6. 東京ドーム

関連コンテンツ

スポンサーリンク
  1. 近鉄電車や近鉄バスの時刻表や路線図と料金の調べ方

    2018.03.29

  2. 名鉄電車の路線図

    2018.03.29

  3. バーベキュー場

    2018.03.29

  1. 広島観光の定番コースやおすすめスポット記載の観光マップ

    2017.10.20

スポンサーリンク